Top | RSS | Admin


recent entries



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


浅草寺 ++++++++ 日記

2007/01/11 23:54

200701112356422
20070111235642

10日遅れですが
お休みをもらったので
初詣にでかけました

かなり遅めですが。。。

とにかく、昨年は
よくないことが続きまして、
「これは、ひとつ、
厄払いでもしておかないと。。。」
という次第で

行き先は
有名なところで『浅草寺』

仲見世を通って本殿へ
お賽銭を入れて
「今年は悪いことが起きませんように...」
しっかりお願いしてきました

ふと見上げると
『花やしき』の文字が

こんな近くなんだ!
ちょっと見学

ホントすぐ近くでした
一人ではいるのも寂しいので
今日は、周りをみるだけね

帰ってくると
なんと、
浅草寺がライトアップされてるではないですか!

こんなところまで、観光主義ですか。。。

少し悲しくなりましたが
でも、キレイには違いない
写真撮っちゃいました

そうそう、お守りもちゃんと買ってきました
『除災護符』

「幸せになれますように」
じゃなくて
「悪いことがありませんように」
ってお守り

さあ、これで
今年一年、「無病息災」
無事すごせるはず!

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


こどもの句会 春 ++++++++ 今日のこども電話

2007/01/11 01:10


今週の「こども電話」は
『子どもの句会』でした

なかなかどうして、
子どもといえども侮れません

では、ご紹介

おねえさん:
  ○○君は何句よんでくれたのかな

男の子:
  二句

おねえさん:
  では、きかせてください

男の子:

  お年玉 みんなにもらって いくらかな

  マフラーを 編んでもらって ぽっかぽか

------これ、「お年玉、みんなにもらって、ぽっかぽか」と
      「マフラーを、編んでもらって、いくらかな?」
   じゃなくてよかったぁ~

おねえさん:
  では、きかせてください

女の子:
  とぐろ巻く ちょろぎ舌のせ そっとかむ

黒田先生:
  これは、「ちょろぎ」の食感がすごくよく分かりますねぇ

------あの、「ちょろぎ」ってなんですか?

男の子:
  お正月 いろいろぶつかり 当たり年

黒田先生:
  私だったら、お正月早々縁起でもないって考えちゃうけど
  それを、「当たり年」って前向きに考えるところがいいですねぇ

------たしかに!でも、当たりすぎて、一年中あちこち怪我しないようにね

男の子:
  お正月 おもちを焼いたら 風船だ

永先生:
  ○○くん。若い人はお餅を平気で食べるけど
  年をとると、上手に食べられなくなるんですよ
  私なんかは、娘に「お餅は小さくきってから焼きなさい」っていわれて
  仕方ないから、サイコロみたいに小さくきって
  お皿に並べて、電子レンジにかけたのね
  そうしたら、お餅同士がくっついちゃって、
  小さいお餅のはずが、大きなお餅になっちゃって、
  娘に「ひとつずつ電子レンジに入れなさい!」って
  怒られちゃいました

------永先生もお家では大変なんですね

女の子:
  書き初めや 最後の文字に たれる墨

永先生:
  ○○ちゃん。この、墨がたれた書初めは「うまくいった!」って思ったものだったの?

女の子:
  はい。上手にできた!って思ったら、最後に墨がたれてしまって
  がっかりしました

永先生:
  僕はね、この最後の墨も合わせて「いいなぁ」って思ってほしいんです
  書家なんかの作品には、そういう「墨のたれ具合がいい」っていうものもあるんです
  墨がたれたことを「失敗だ」と思わないで、そのたれた墨も「美しい」って思うようになってほしいです

------永先生!同感です!!
   でも、きっと、学校の先生はそうは思ってくれないと思います...

女の子:
  ななぐさの 緑がきれい 冬の朝

おねえさん:
  ○○ちゃんは、「ななぐさ」っていいました?

女の子:
  はい

おねえさん:
  ○○ちゃんのところでは「ななくさ」じゃなくて「ななぐさ」っていうの?

女の子:
  はい

おねえさん:
  ○○ちゃんはおうちはどちらですか

女の子
  八戸

------ははぁん、東北訛りですね。東北地方は言葉がにごることが多いんですよね

永先生:
  あのね、昔は「七草」ではなくて「七種」って書いたんです
  「ななくさ」ではなくて「ななぐさ」
  七種類って意味ですね

------へぇ、訛りじゃないんだ!失礼しました。
   「七種」で七種類の材料ね。
   勉強になりました。
   「質種(しちぐさ)」の「種(ぐさ)」ね
   ん? 「しちぐさ」?
   「七種」も「しちぐさ」って読めちゃう
   「質種がゆ」じゃお正月から景気が悪すぎます!

永先生:
  ○○ちゃん、「七草がゆ」作るとき、お母さんは歌を歌ってましたか?

女の子:わからない

永先生:
  七草を刻むときに、
  「♪七草なずな ※×△●(スミマセンこのあたり覚えてません)、すととんとん」
  って、歌いながら刻むんです
  こういう習慣をきちんと残してゆくのが「美しい国」なのだと思いますけど
  安部総理とは考え方が違うみたいです

------コラコラ、こんな所で政治批判なんて。

   でも、初めて聞きました。「七草粥のうた」ホントにあるのかなぁ
   知ってる人います?

   それにしても、この句、うまい!
   白いおかゆの中の「緑」と
   雪深い八戸の山野に芽吹いている「緑」と
   両方をひとつの「緑」でイメージさせるなんて

   そんな、「緑」の生命力をいただいて
   一年元気に過ごそう!って気持ちが伝わってきます
   おそれいりました。。。

   えっ!これ小学校一年生の句!
   ますます、恐れ入りました。。。




トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


朝です! ++++++++ 日記

2007/01/04 05:55

朝です

まぁるいお月さまが
とってもきれいな朝です
でも、寒い朝です。

乗り込んだ始発のバスは
冷蔵庫みたいにヒエヒエで
わたしは、
キャベツかキュウリの気分です
すこしは、鮮度が保てるでしょうか

ん?
賞味期限??

えっと、
  ドレドレ

うん!大丈夫です
ダイジョブ、ダイジョブ

あっ!
ダメェ!!

ダメダメ
見ちゃダメェェ~

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


一夜あけたら クリスマスのあとに... ++++++++ 日記

2006/12/26 07:30

夕べまでキラキラきらめいていた
イルミネーション

赤と白の衣装で
ケーキを売っていたサンタさん

店頭に飾られていた
ツリー

一夜あけたら
きれいになくなってました

もう、お正月モード一色

広告も『初詣』バージョン
テレビも
年末年始の予告

電飾はなくなり
そのうち『しめ飾り』に
ツリーは門松に
サンタのお姉さんは。。。

神社の巫女さん?

この、変わり身の早さ
順応性
日本人ですねぇ~

で、
X'mas セール、
ウィンターセールの終わった現在
わたしの、目下の関心事は

お正月の『福袋』なんですぅ

うん、この変わり身の早さ!
やっぱり
日本人ですねぇ~

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


私のクリスマス ++++++++ 日記

2006/12/23 21:55


昨日は、本店の会議終了後
事務所に戻らず直帰でした

おかげで、
スッゴく早く帰ることができました
19時だって!
こんなに早く帰ったの
何年ぶり?

予定外で早帰り
ぽっかり空いた時間
どうしよう?
いつもなら仕事中

丸の内の通りは
クリスマスのイルミネーションで
キラキラ
なかなか良い雰囲気

少し、お散歩してゆこう
こんなチャンス
めったにないもん

一人で町をぷらぷら
電飾されたツリーを写メ

キレイ綺麗と喜んでいたら
「すみませ~ん」

ん?
わたし?

なんでしょう?

「すみません。写真お願いします」

写真?
ああ、シャッター押すのね

はい、いいですよ
夜景きれいだもんね
ハイ!どうぞ。
お幸せにねぇ

すると、またまた

「すみません。こっちもいいですか」

あら、こちらも二人連れ
そうだよね
クリスマスだもんね

はいはい
貸してごらん
結構写真撮るの上手なんだよ

ハイ!
楽しい夜になるといいね

しばらくすると、また
「すみません」

ん?
また写真?
はい、どうぞ

えっ! また?

えっ!またまた?

ちょっとまって!
私写真屋さんじゃないから!

そりゃ、私は一人で
あなたたちは二人で

しかも、写真撮りたい雰囲気で
わたしは、そんな必要もなくて

客観的には
そりゃわかるけど。。。
ちょっと、ひどくありません?
この仕打ち

「すみません。シャッター押してもらっていいですか?」

はい、どうぞ...

って、なにしてるんだろう
わたし... ....
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。